知ってる?正しい乳液の知識Ⅱ

pc_7_detail_sub_pic_BT52

〜今日のいしとよ第107回〜

乳液の構造は角層の潤いバランスに似ている!

乳液とは、クリームと比べて油分が少なく、水分が多く、

クリームと化粧水のちょうど中間的な性質を持っています。

その性質を生かし、すばやく顔全体に広がり、

肌に浸透させることができるので、

なじませた後の肌はふっくらとした感触に。

一般的なのは、化粧水、美容液の後につけるタイプですが、

“洗顔後のまっさらな肌”に使って角層の状態を整えるタイプもあります。

水分・油分・天然保湿成分(NMF)で構成される角層の潤いバランスに

とても良く似た構造(水分・油分・保湿成分)だから、

肌が必要としているものを補えるので特になじみやすいのです。

※ALBION BEATY TIPS抜粋

本日のバースデイカラー『フクシャピンク』

色言葉は『思いやり・無邪気・想像力』

COQUETいしとよ

電話番号/0182-32-5609
住所/〒013-0025 秋田県横手市寿町5-6
駐車場/店舗前に5台駐車スペースあり
定休日/第2・3日曜定休
営業時間/10:00~19:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です