COQUET いしとよ
  • TEL 0182-32-5609
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 新着情報
  • 新商品
  • おすすめ
  • 限定品
  • イベント
  • サービス
新着情報

魚の栄養の上手な摂り方とは?

pc_img_04

〜今日のいしとよ第148回〜

魚ならではの栄養成分。

それは、「青魚のサラサラ成分」と言われるDHA・EPAです。

近年、生活習慣のツケなどに有用な働きが期待される「オメガ3脂肪酸」に分類されます。

世界の研究者たちからも注目されていて、

学術論文の数は15年で3倍近くにも。

DHA・EPAは、人の体内ではつくられにくいため、魚などから摂る必要があり、

健康な毎日に欠かせない大切な栄養成分なのです。

DHA・EPAは、熱に弱く、溶け出しやすいため、

調理方法によっては、魚から大量に流れ出してしまい、

せっかくの大切な栄養成分を逃してしまいます。

例えば、お刺身など生の魚から摂ることのできるDHA量を100%とした場合、

焼魚にすると約20%減少、揚げ物にすると約50%も減少してしまうのです。

調理方法をひと工夫!

DHA・EPAをしっかり摂るには、熱を通さないお刺身がいちばん。

また、熱を通す場合には、DHA・EPAが溶け出した汁まで頂くことができる

煮込み料理やホイル巻きがおすすめ。

フライパンで調理する場合には、野菜とともに焼き、

野菜に染み込むようにさせると上手に摂れます。

しっかり補う2

たとえば、ほうれん草のゴマ和えを付け合せに!

酸化に強い食材と一緒に!

体内で酸化しやすいDHA・EPA。

それなら酸化に強い栄養成分であるビタミンEやセサミンを多く含む食材と一緒に食べましょう。

◆ビタミンEを多く含む食材
かぼちゃ、ほうれん草、ブロッコリー、ナッツ、しそなど
◆セサミンを含む食材
ゴマ

本日のバースデイカラー『コロニアルイエロー』

色言葉は『良心・向上心・体系化』

COQUETいしとよ

電話番号 / 0182-32-5609
住所 / 〒013-0025 秋田県横手市寿町5-6
駐車場 / 店舗前に5台駐車スペースあり
定休日 / 第2・3日曜定休
営業時間 / 10:00 ~ 19:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です