COQUET いしとよ
  • TEL 0182-32-5609
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 新着情報
  • 新商品
  • おすすめ
  • 限定品
  • イベント
  • サービス
新着情報

彼の気持ちを知りたい、でも怖い……。そんなとき気軽に使える”ボッサードの法則”

cached

〜今日のいしとよ第210回〜

彼の気持ちを知りたい、でも直接聞くのは怖い。こんなとき使えるのがボッサードの法則です。物理的に距離を縮めてみて、相手が自分をどう思っているかをはかるテクニックです。

好きな人が出来たけど、彼は自分のことどう思ってる?

会社の中に、飲み会の席で、「あ、この人いいな」と思うことってありますよね。でも、自分から告白する勇気はないけど、この気持ちに気付いてほしい。女はワガママな生き物なのです。

物理的な距離を縮めると心の距離も縮まるボッサードの法則
ボッサードの法則とは、アメリカの心理学者ボッサードが発見した法則で「男女間の物理的な距離が近いほど、心理的な距離も縮まる」という法則です。
男女間で物理的な距離が近くなると、相手の心理的な領域に踏み込むことになるのです。

ただし、ボッサードの法則はあくまで傾向であり、絶対法則ではありません。逆に言えば、残りの3分の2は、離れたところに住んでいても婚約に至っています。遠距離恋愛の方がいても、諦めないでくださいね。
物理的な距離が離れていたとしても、心理的な距離さえ近く保っていれば、恋愛関係を続けられます。

恋愛にも応用できます
ボッサードの法則を応用すれば、相手があなたのことを好きなのか嫌いなのかを見分けることができます。具体的に言いますと、相手との物理的な距離を、あえて縮めてみてください。

その時に、相手が遠ざかろうとした場合は、あなたは嫌われているか、警戒されていて、相手の心理的な領域に入れてもらえる状態ではないと判断することができます。

彼が物理的に近づいてきてくれたらあなたに好意をもっている証拠
逆に、彼との物理的な距離を縮めた場合、彼が遠ざかろうとせず近づこうとしたなら、相手はあなたのことが好きで受け入れていると判断することができます。
相手があなたのことを好きなのか、そうでもないのかを判断したくなったら、ボッサードの法則を使ってみたらいいのです。

すでに両想いなら、より物理的な距離を縮めると◎
また、すでにある程度親密な関係になってきてるのであれば、物理的な距離をどんどん縮めていくと、そうすれば、心理的にもさらに親密になることができます。
職場恋愛が多く、遠距離恋愛が少ないのはこれが理由だった

結婚相手の8割が職場恋愛だと言われています。また、遠距離恋愛は続かないのも、世の中の常識ですよね。それは、物理的な距離と関係しているのかもしれません、毎日一緒にいると、かっこよくない男性でも、仕事ができる、などいいところが見えてきて恋愛対象になりやすいですよね。

物理的に近づけば相手との心の距離も縮まる、ボッサードの法則。遠距離恋愛が続きにくい理由がよくわかりますね。もし彼に近づきたいなら、この法則を使ってみてはいかがでしょうか?

 

🌟by.S抜粋

本日のバースデイカラー『サルビアブルー』

色言葉は『経営力・洗練・機知』

COQUETいしとよ

電話番号 / 0182-32-5609
住所 / 〒013-0025 秋田県横手市寿町5-6
駐車場 / 店舗前に5台駐車スペースあり
定休日 / 第2・3日曜定休
営業時間 / 10:00 ~ 19:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です