婚活は時間とタイミングが勝負!30代から本気で考える婚活戦略

op1A3DTMK64IaGMc

〜今日のいしとよ第246回〜

30代を過ぎても、恋人も好きな人もいない。
結婚をいずれしたいと思うなら、そろそろ婚活すべき?

婚活市場は時間とタイミングが勝負!
気づいたときからスタートを切るのがベストと言われています。

そこで今回は30歳から始める婚活についてご紹介。

20代と同じ戦略では勝ち残れない!
30代ならではのウリを武器に素敵な人を見つけましょう。

30代以上の女性に婚活市場は厳しい反応

30代は、世間的にみても若い世代。
それに30代に見えないほど美しい女性はたくさんいる。

でも婚活市場では、30代というだけで弾かれてしまうこともあるのです。

特にオンライン上では、年齢制限をかけて相手の女性を探す人が多数。
美しく性格が素晴らしいにも関わらず、30代という理由で検索に引っかからない、相手に探してもらえないという事実があるのです。

婚活しなくても相手が見つかるのが理想ですが、そんな奇跡を待っているだけでは、ただ時間が過ぎるばかり。
30代の婚活は、自分から動く姿勢が勝ち残る秘訣なのです!

売れる30代ってこういうこと!4つのウリポイント

① “いじらしさ”をウリにする

男性側が30代の女性を見て感じる印象の多くは、“プライドが高そう”・“付き合いづらい”のだとか。
色んな恋も経験して、キャリアもある頑張ってきた女性ほど、自分に対しての誇りを持っています。

それ自体はとても素晴らしいことですが、その誇りが自然と目の前の男性を品定めしたり、自分にはもっと素晴らしい男性に出会えるはず!とやってきたチャンスを逃したりすることも多いそう。

美しい誇りは、時に男性を近寄らせないことに繋がってしまいます。
30代の女性は「謙虚さ」を上手に表現しましょう。

② “リアルで出逢う”をウリにする

30代の女性と一言で言っても様々。
それぞれの女性のスタイルや価値観がありますよね。

本当はすごく魅力的なのに、オンライン上で年齢制限がかけられて検索されないなんて、とても残念で悲しい現実ですよね。

「実際に会って話す婚活パーティはハードルが高いから、オンラインでやりとり出来るアプリを使おう!」
婚活の初めはそう思う方も多いかと思います。

しかしながら、最初からもう実際に逢える環境へ飛び込むのが吉。
待っているよりも、自分から出逢える場所へ出向きましょう。

③ “積極性”をウリにする

いつも恋愛は向こうのアプローチで始まる。
そんな方は受身体質がクセになってしまっている可能性があります。

女性は特に愛されてナンボという価値観が強い傾向がありますが、その考え方で臨むと待つだけの姿勢になってしまいがちです。

「ちょっといいな♡」
そんな相手に出逢っても相手が乗り気じゃないからやめてしまっては、良い出逢いもご縁に結びつかないのは自然なことですよね。

心にピンと来る人がいれば、3回までは自分から積極的に誘いましょう。

断られてもOK!
タイミングを見計らってアプローチの姿勢を貫いてみることが大切なのです。

④ “聴き上手”をウリにする

20代にはなくて30代にはあるもの、それは大人としての余裕と許容範囲の広さではないでしょうか。

自分の話を一生懸命してアプローチするよりも、相手が気持ち良く話して一緒にいる楽しさを感じて貰う方が良いのです。
そのことを知っている大人の女性には、20代にはな大人の良い女の魅力があるのです。

なので、ぜひ聴き上手をウリにしましょう。
聴き上手もただ相づちを打てば良いという訳ではありません。
相手の話を聞いた上で自分の意見も加えることが大切です。

大人の語りが出来る女性は、それだけチャンスが増えるものなのです。

素直さと手の入りやすさを表現しよう

大人になると、素直さが失われれ、自分のスタイルを崩せなくなってしまいがち。
婚活市場にあたってはこの考え方がウィークポイントになることもあるのです。

新鮮な素直さや謙虚さ、そして手が届きやすい敷居の低さを上手く表現することから始めてみましょう。

それが30代からの婚活を勝ち抜くための秘訣なのではないでしょうか。

 

🌟TRILL抜粋

本日のバースデイカラー『ゴールデンコーン』

色言葉は『感情移入・創作力』

COQUETいしとよ

電話番号/0182-32-5609
住所/〒013-0025 秋田県横手市寿町5-6
駐車場/店舗前に5台駐車スペースあり
定休日/第2・3日曜定休
営業時間/10:00~19:00