仕事が恋人?! “オス化が止まらないアラサー女性”の3つの特徴

ltesxmtapwgeul4k

〜今日のいしとよ第276回〜

20代30代は、女性にとっては働き盛り!
それを分かっているアラサー女子たちは、仕事モード全開で休みも返上して、バリバリ働いていることでしょう。

しかし、ふと鏡をみたときに、口の周りにうっすらおヒゲが生えているような…。
これってまさに「オス化現象」の始まり!

ずっと仕事モードでオフタイムがないまま過ごしているのは、さすがに危険かも!?

そこで今回は、“オス化が止まらないアラサー女子”の特徴3つをご紹介いたします。

仕事が恋人!?

アラサー女子のオス化現象は、まず仕事での奮闘ぶりにあらわれます。
常にエンジン全開でガツガツ働く姿は、そこらの男性社員よりも、よっぽどたくましいような…。

早々と退社してデートや女子会へと向かう女性社員とは対照的に、残業をしてでも完璧に仕事をこなす姿は、まさに尊敬するレベル!
おそらく帰宅してからも、ビールを片手に寝る直前まで仕事に打ち込んでいることでしょう。

しかし、これではまるで仕事が恋人。
本当の恋人を放置してまで仕事をしていると、そのオス化現象をみて彼が離れていってしまうかもしれません。

これ以上オス化を進ませないためにも、もう少しだけプライベートの時間を確保しましょう。
オフタイムを充実させることで仕事の幅が広がる場合もありますよ♡
“何もしない時間”がない

オス化が進んでいる女性は、常に頭の中で考え、行動に移すことが得意。
きっと仕事だけではなく、プライベートで達成したいこと・行きたい場所やお店もすべてリスト化して、一つずつクリアしているのでしょう。

そんな女性の多くは“何もしない時間”が苦手です。
でも、いつも何かしていなければ落ち着かない人は、独特の「せわしない感じ」「ガツガツした雰囲気」を醸し出しているもの。
それが表情や態度にもあらわれてオス化が進んでしまっているとしたら、あまり好ましいことではないかも…。

そうなる前に、何もしない時間を増やしてみませんか? ただぼ~っと空を眺めているだけでも、心が安らぎ、ガツガツした雰囲気が消えていくでしょう。

プライベートでもずっと動き続けているなら、たまには立ち止まる勇気が必要ですよ。

デートを楽しむ余裕がなくなっている

オス化が進んでいる女性の場合、彼とデートしているときでも頭の中は仕事のこと。
彼がトイレへ行っている間に、メモ帳とペンを取り出して仕事の整理をしたり、オシャレなカフェに入っても周囲を人間観察してはインプットを始めたりしてしまう…。

しかし、これではデートというよりも仕事の延長。
彼もきっとあなたの様子をみて「つまらない」と思っているはず…。

デートをしているときは、あくまでも優先すべきは「彼」。

せっかく二人で予定を合わせているのに、彼と一緒に過ごす時間や空間を楽しまず仕事のことばかり考えているのでは、気分転換するタイミングさえも失ってしまいます。

スローペースで過ごす日があっていい♡

オス化が進んでいる女性の多くは、日々アクティブに過ごしています。

それはとても素晴らしいことですし「一瞬も無駄にはしたくない」という気持ちは理解できますが、心のゆとりや女性らしさを失ってしまうと、これからの未来に与える影響が心配…。

たまには彼の部屋で、窓から降り注いでいる日差しを浴びながらゴロゴロして過ごしてみませんか?

スローペースで過ごす日を少しでも増やしていけば、オス化現象も落ち着いてくるでしょう!
“何もしない時間”があるからこそ、また仕事に集中できるということもお忘れなく♡

 

🌟TRILL抜粋

本日のバースデイカラー『ブールジョン』

色言葉は『楽しい会話・快活』

COQUETいしとよ

電話番号/0182-32-5609
住所/〒013-0025 秋田県横手市寿町5-6
駐車場/店舗前に5台駐車スペースあり
定休日/第2・3日曜定休
営業時間/10:00~19:00