【HOW TO】エレガンス パンプリフティング ベースをもっと楽しむ使い方

〜今日のいしとよ第434回〜

圧倒的
ハリ創造力

季節の変わり目だから、仕方のないことなのかもしれませんが、それにしてもこのジェットコースターのような寒暖差、激しすぎます。今、寒暖差疲労 なんていう言葉もあるようで、風邪をひきやすくなるだけではなく体調に不調をきたす方も多いようなので、どうぞくれぐれもご自愛くださいね☆

とはいえ、日ざしは徐々に冬からの卒業準備を始めています。今日はそんな春を迎える季節に是非お試しいただきたい、エレガンスの新製品、「パンプ リフティング ベース UV」の、より効果を実感できる使い方テクニックをご紹介します🔔

エレガンス
パンプリフティング ベース UV
<肌色修正メイクアップベース>
SPF40 PA+++

2月18日新発売の エレガンス パンプリフティング ベース UV は、たくさんのご支持をいただいたリフティング カラーベースのパワーアップタイプとなりますやった 力強いサンカット効果とラスティング効果に加え、まるでフェイスコルセットを肌にしこんだかのようなメリハリが期待できる、頼もしいベースになりましたやった

そんな実感をより高めていただくための パンリフテクニックは

使用量を守る

しなやかで薄く、ピンと引き締まった化粧膜が特長なので、つけすぎには注意ですsei 適量はパール2粒分で🆗

ベースを指先にとって、 顔半分ずつ 1) 頬やじるし 2) フェイスラインやじるし 3) 額 の順番で仕上げ顔全体にムラのない膜をつくってゆくのですが、ここで パンリフテクニック

頬のなじませは 短いストロークで

まずは、手の甲にとったパンプリフティング ベースの1/4量(パール粒半分)を頬にのせ、

短いストロークでなじませてゆきます。こうすることで、より均一でピンと引き締まった膜に⤴

頬へのなじませが完了したら、もうパール粒半分量を指先にとり、フェイスラインになじませてゆきます。そのフェイスラインの仕上げで パンリフテクニック

フェイスラインを引き上げ固定

あご裏や首と色の差が出ないよう丁寧にのばし整え、最後にフェイスラインを引き上ながら、耳の付け根で3~5秒そのまま指を固定してみてください。きっとよりすっきりとしたフェイスラインを実感しできるはず🎌

そして、最後は指に残ったパンプリフティング ベースを使い(もちろん足してもOK)額や鼻の周り、そして口もとなどを整えましょうハート(反対の頬も同じように)

ハリと立体感。どちらも手に入れたいのが女心ですよね満足 つけ心地は軽やかなのに、そのラスティング効果はにわかには信じられないほど。もちろん肌色修正もお任せくださいね

 

🌟ALBION-BLOG抜粋

本日のバースデイカラー『一斤染』

色言葉は『責任感・気配り・優しさ』

COQUETいしとよ

電話番号/0182-32-5609
住所/〒013-0025 秋田県横手市寿町5-6
駐車場/店舗前に5台駐車スペースあり
定休日/第2・3日曜定休
営業時間/10:00~19:00