年末ご挨拶

〜今日のいしとよ第737回〜

2017年も残すところあと僅かとなりました。
今年一年、誠にありがとうございます。

尚、弊社の年末年始の休業期間は下記の通りです。
(年末年始休業期間) 12月31日(日)~1月2日(火)
新年は1月3日(水)10:00より営業開始となります。

 

本日のバースデイカラー『ターコイズブルー』

色言葉は『個性・比較・シンプル』






大人肌を贅沢なうるおいで満たす冬の逸品

〜今日のいしとよ第736回〜

乾きが気になる部分にすぐ。
顔もボディも豊かにうるおすバーム。

インフィオレフリュール ヴィブラント
バーム コンセントレ A

[ 天然由来成分率 : 100% ]天然由来成分率は自社基準による

内容量:8.1g | ¥10,000(税抜)

 

🌟INFIORE公式サイト.抜粋

本日のバースデイカラー『オータムリーフ』

色言葉は『奥義・自信・ロマンチック』






創設者ジュリー・エリオットが語る、インフィオレ

〜今日のいしとよ第735回〜

自然がすべてのインスピレーション

私が化粧品を作るとき、トレンドやマーケットの動向はまったく気にしていません。それよりも、自分の感覚に素直になることのほうがずっと大切だと思っています。私にインスピレーションをもたらしてくれるのは、自然。これまで世界中を旅する中で出会った“一瞬の風景”に、想像力がかき立てられるのです。

たとえばモロッコへオレンジの花を収穫に行った時のこと。畑に近づくにつれて、花の芳香や薪の煙の匂いがあたり一面に広がってきました。その複雑な香りの世界に飛び込んだとき、「この一瞬の風景をそのまま化粧品にしたい」と強く思ったのです。私にとって、自然は何よりもの財産。化粧品に込められた風景を、ぜひ感じてください。

🌟INFIORE公式サイト.抜粋

本日のバースデイカラー『マスタード』

色言葉は『静穏・調和・エコロジー』






創設者ジュリー・エリオットが語る、インフィオレ

〜今日のいしとよ第734回〜

恩師とのかけがえのない出会い

アロマテラピーや薬草学などを30年にわたり学び続けた中で、幸運なことに、恩師と呼べる存在に出会うことができました。ヒーリングに関する幅広い知識を持っている先生で、特に感銘を受けたのが「植物一つひとつにはすべて魂があり、その魂を合わせたものがエッセンシャルオイルだ」という考え方です。

それぞれの植物が持つ力を十分理解した上で、バランスよく調和するように配合すること。そうすれば、植物が本来持つエネルギーを最大限発揮させることができるという先生の教えは、「インフィオレ」の商品づくりにも継承されています。今でも時々、先生にアドバイスを求めることがあります。その心からの言葉は、いつも私を正しい道へと導いてくれるのです。

 

🌟INFIORE公式サイト.抜粋

本日のバースデイカラー『ジョーンミエル』

色言葉は『誇り・見識・気まぐれ』






真冬に麗しの目元を|インフィオレ

〜今日のいしとよ第733回〜

一晩のうちに、街の中からクリスマスが消えてしまいましたね。まるで昨夜のうちに神隠しにでもあったみたいエクスクラメーション

でも、気分はいっきに年末ムードに早変わり。大切な人たち、お世話になった人たちとのあたたかい宴席や、待ちに待った旅行や帰省に心が躍り始めますハート

そんなこれからの季節におすすめしたいのがコチラ。インフィオレのスペシャルケア、ロールオンタイプの目元専用美容液。

インフィオレ
ソウス デクラ
アイセラム コンセントレ

[ 天然由来成分率 : 84% ]
天然由来成分率は自社基準による

12ml 8,000円(税抜)

贅沢な植物のエキスを配合した美容液が、手軽に目元にのばせちゃうソウスデクラ。

オフィスや、長時間滞在する乗り物の中で、乾きや疲れを感じたらすぐロールオン。もちろん、夜のお手入れの総仕上げにだって大活躍☆冷たいローラーが、疲れた目元に心地いいのも魅力ですハート

そしてそして

おかげさまでこのアイセラムも、ビューティアワードを受賞させていただきましたクラッカー

【Marisol】 1月号

うぬ惚れベストコスメ大賞

スキンケア部門 アイケア ベスト3位

【with】 1月号

with最愛コスメ 2017年下半期

最優秀コスメ大賞
スキンケア部門 アイケア 2位

 

ありがとうございましたっっ

実はチームに、このアイセラムを片時も手放さないメンバーいて、まるでリップクリームをぬり直すみたいに、パソコンのディスプレイを見ながら、目元にソウスデクラをコロコロしているんです。

どうやら、目元が気になり始めたのと、冷たくて気持ちいいのが、ソウスデクラ習慣の理由のようですえへへ…

キラキラ輝く街の景色の中で、どんなに冷たい風が吹こうとも、このソウスデクラさえあれば”麗しの目元”でいられます。ひんやりと心地いい使用感と、うるうるが続く目元を、是非お試しになってみてくださいね

☆商品詳細はコチラから

🌟ALBION−BLOG抜粋

本日のバースデイカラー『サロー』

色言葉は『威厳・自己愛・自責』






創設者ジュリー・エリオットが語る、インフィオレ

〜今日のいしとよ第732回〜

はじまりは練り香水

化粧品を手がける前は、ファッション業界でキャリアを重ねていました。多忙な日々の中で人生を見つめなおしたとき、子どもの頃から関心があった植物本来が持つパワーを、女性のために役立てたいという思いに気づいたのです。そして、何かに導かれるように練り香水を作り上げました。

サンフランシスコで販売をスタートすると、「ヒーリングの効果が感じられた」など、お客様からうれしい反響をたくさんいただきました。その中で、肌トラブルを抱えている人も使うことにより気持ちまで上向きになったということを知ったのです。そうした切実な思いに応えようと、新たなスキンケア商品の開発を決心し、1999年に「インフィオレ」が生まれました。

🌟INFIORE公式サイト.抜粋

本日のバースデイカラー『ゴールド』

色言葉は『理想・おおらか・花形』






創設者ジュリー・エリオットが語る、インフィオレ

〜今日のいしとよ第731回〜

植物には本来、土から取り出した栄養分を、自身を活性させる成分に変化させるという素晴らしい力があります。

私が化粧品を作るときに大切にしているのは、そうした植物に備わった力を“完全に”引き出し、美しく健康な肌をもたらすために役立てること。そのために、敬意を持って大切に育まれた植物を世界中のあらゆる地域から厳選し、手作業で丁寧に成分を抽出しています。

それでは、インフィオレに使われている代表的な植物をご紹介します。 『カレンデュラ』は太陽エネルギーの倉庫。鮮やかなオレンジ色の花には、太陽の恵がたっぷりと蓄えられています。春から夏にかけて可憐な花を咲かせる『ジャスミン』は、知恵の花。その甘美な香りは夜になるとさらに濃くなり、古くから人々の心を魅了してきました。『フランキンセンス』は、乾燥した地域に生息する樹木です。樹脂がミルク色をしていることから乳香と呼ばれ、古代には宗教儀式に使われるほど貴重なものでした。それぞれの植物に敬意を込めて、組み合わせているのです。

 

🌟INFIORE公式サイト.抜粋

本日のバースデイカラー『茄子紺』

色言葉は『心配性・審美眼・洗練』






創設者ジュリー・エリオットが語る、インフィオレ

〜今日のいしとよ第730回〜

赤いボトルを選んだ理由

インフィオレの特徴のひとつである、赤いボトル。なぜ赤いボトルを選んだのか、疑問に思う方も多いでしょう。その一つの理由が、赤は生命や活力を表わす色だということ。植物、大地、夜明け、夕暮れなど、さまざまな自然の中に存在する普遍的な色であり、地球や生命と深く結びついています。

また、赤は私たちの心に働きかけて、気持ちをあたたかくするだけではなく、体にもエネルギーをもたらし、内側から元気にしてくれるのです。

化学の礎を作った古代の研究者たちは、中心性やバランス、健康といった生命の本質を象徴する色として、赤を重要視していました。彼らが最初に使用した実験用のガラスボトルも、赤だったといわれています。

生命と深くつながる赤は、まさに「インフィオレ」にふさわしい色。私は、ニューヨークのアンティークショップに出かけ、実験用のガラスボトルを見つけました。それをモデルに、研究者たちの特別な思いが込められていた赤いガラスボトルを再現したのです。

🌟INFIORE公式サイト.抜粋

本日のバースデイカラー『エッグプラント』

色言葉は『保守的・厳粛・安心感』






創設者ジュリー・エリオットが語る、インフィオレ

〜今日のいしとよ第729回〜

ブランド名に込められた意味

インフィオレとは、「開花」を意味するイタリア語。実を結ぶ、能力を発揮するという意味でも使われている言葉です。なぜ私が自分の化粧品を「インフィオレ」と名づけたのか、まずは私自身のことを少しお話ししましょう。

私の母は、フランスの化粧品を輸入する会社に勤めていました。家にはいつも化粧品や香水があふれ、好奇心が旺盛な子どもだった私は、それらをブレンドしたり、香りを楽しんだり、配合を想像してノートに書いたりして楽しんでいました。

以来、化粧品と深く関わっている植物に興味を抱くようになり、専門的に学び始めました。そのなかで感じたのは、人間と植物とのつながりです。たとえば、アジアや欧米の伝統医学で、植物本来の力が薬として生かされていたように、私たちは植物の恩恵を享受してきたのです。

私は、脈々と受け継がれてきた植物にまつわる叡智を、現代を生きる女性たちのために役立てたいと思うようになりました。そして、「インフィオレ」という言葉のとおり、伝統と知恵、植物の力がひとつとなり、化粧品として花開いたのです。

 

🌟INFIORE公式サイト.抜粋

本日のバースデイカラー『菖蒲色』

色言葉は『神秘的・芸術的・哲学的』






イグニス|下半期ビューティアワード受賞報告

〜今日のいしとよ第728回〜

そして最後の1品です。

古の時代からたくさんの美肌物語を持つハーブ “ローズマリー”が主役。2010年に誕生してから丸7年、もっともっとを繰り返し、今年発売のEXで三代目となりました。『うるおしても乾いてしまう』『パサつきが気になる』『デリケートになやすい』そんな気がかりを、どんどんうるおすこの化粧水は、名前の通りやさしく優しくそして頼もしく。この乾きは肌タイプだからしょうがないのかな…。いえいえ、まだあきらめないでくださいね魔法の杖

イグニス

モイストテンダー ウォーター EX

110ml 3,600円(税抜)

200ml 6,000円(税抜)

★商品詳細はコチラ

肌と心は繋がっていて、肌が輝けば心は前を向くし、心がいきいきとすれば肌は輝きを増す。そんな風に互いに影響しあっているのです。イグニスは、その肌と心にアプローチをし、はずみある人へと導いてゆきたいと考えています。

これからも、お使いくださる方の心と肌のときめきが呼び覚まされますようにきらきら

🌟ALBION−BLOG.抜粋

本日のバースデイカラー『ヘリオトロープ』

色言葉は『感性・高貴・若々しさ』