「ゆず」は冬限定の入浴アイテム

〜今日のいしとよ第724回〜

ゆずと言えば、冬至のときお風呂に入れる、定番アイテムですよね。ゆずの皮には体を温めてくれる作用があり、香りもよく、リラックスしてお風呂につかれます。ゆずの果肉には酸が含まれており、肌の弱い人にとっては少し刺激になることもありますので、この点だけは注意しましょう。皮をむかないようにすれば大丈夫です。

また、ゆずのタネには、保湿成分が含まれており、化粧水の材料などに使われることもあるくらいです。このため、ゆずをお風呂で使用した後は、タネを取り出し、水につけて冷蔵庫に保管しておきましょう。果肉にはプルプルとした保湿成分が出てきますので、これをお風呂に入れれば、今度は保湿入浴剤として使用できます。

ゆずは冬には安く売られるようになりますし、お庭で栽培している人も多いですよね。とっても、おすすめで、二度楽しめるゆず入浴、試してみてください。

🌟ALBION−BLOG.抜粋

本日のバースデイカラー『ブラウンゴールド』

色言葉は『清純・感情の隠蔽・夢』

COQUETいしとよ

電話番号/0182-32-5609
住所/〒013-0025 秋田県横手市寿町5-6
駐車場/店舗前に5台駐車スペースあり
定休日/第2・3日曜定休
営業時間/10:00~19:00