創設者ジュリー・エリオットが語る、インフィオレ

〜今日のいしとよ第731回〜

植物には本来、土から取り出した栄養分を、自身を活性させる成分に変化させるという素晴らしい力があります。

私が化粧品を作るときに大切にしているのは、そうした植物に備わった力を“完全に”引き出し、美しく健康な肌をもたらすために役立てること。そのために、敬意を持って大切に育まれた植物を世界中のあらゆる地域から厳選し、手作業で丁寧に成分を抽出しています。

それでは、インフィオレに使われている代表的な植物をご紹介します。 『カレンデュラ』は太陽エネルギーの倉庫。鮮やかなオレンジ色の花には、太陽の恵がたっぷりと蓄えられています。春から夏にかけて可憐な花を咲かせる『ジャスミン』は、知恵の花。その甘美な香りは夜になるとさらに濃くなり、古くから人々の心を魅了してきました。『フランキンセンス』は、乾燥した地域に生息する樹木です。樹脂がミルク色をしていることから乳香と呼ばれ、古代には宗教儀式に使われるほど貴重なものでした。それぞれの植物に敬意を込めて、組み合わせているのです。

 

🌟INFIORE公式サイト.抜粋

本日のバースデイカラー『茄子紺』

色言葉は『心配性・審美眼・洗練』

COQUETいしとよ

電話番号/0182-32-5609
住所/〒013-0025 秋田県横手市寿町5-6
駐車場/店舗前に5台駐車スペースあり
定休日/第2・3日曜定休
営業時間/10:00~19:00