アボカドが美容にいいと言われる理由は大きく2つ

〜今日のいしとよ第972回〜

アボカドが美容にいいと言われる理由は大きく2つです。それはアボカドに含まれる成分に関係しています。

アボカドは食べてよいだけでなく、化粧品などにも使われるように、直接肌につけても効果的ですが、今回は食べる方に着目してみていきましょう。

アボカドの美容成分を知って、よりうまくアボカドと付き合っていけるようになりましょうね。

“ビタミンE”はアンチエイジングの代表選手

アボカドには豊富なビタミンが含まれていますが、なかでもアンチエイジングと言えばビタミンEでしょう。ビタミンEには強い抗酸化作用が含まれています。抗酸化作用とは、細胞を傷つけ、人を老けさせる原因をつくる活性酸素の働きを抑える作用のことで、これが強いほど、老けに対抗する力も強いとされています。

アボカドには豊富なビタミンEが含まれていて、2~3日に1回、半分から1個程度食べると、老けにくく体がさびにくくなると言われています。当然健康効果も期待できますので、食事の中で自然にアボカドを取り入れていけると非常に良いでしょう。

体を潤す質の良いオイル効果

アボカドには非常に質の良い油分も豊富に含まれています。食べたときにこってりとした食感を感じるのは、その油分のおかげです。

油分は太るイメージがあり、ダイエット時には敬遠されがちですが、体を潤すためには必要なものです。そして、摂取するオイルは質の良いものを摂った方が体にとっても美容にとってもよいのは当たり前のこと。アボカドには、その質のよいオイルがふんだんに含まれています。

アボカドは年中スーパーで手に入りますので、質の良いオイルの摂取ツールとして、うまく活用していくと、お肌がうまい具合に潤ってくれるかもしれません。お肌のためにも、定期的にアボカド料理を作ってみましょう。

🌟GOD.Make.抜粋

本日のバースデイカラー『イエローオーカー』

色言葉は『努力・トレーニング・行動』

COQUETいしとよ

電話番号/0182-32-5609
住所/〒013-0025 秋田県横手市寿町5-6
駐車場/店舗前に5台駐車スペースあり
定休日/第2・3日曜定休
営業時間/10:00~19:00