オリゴ糖のオススメ活用法

〜今日のいしとよ第1050回〜

飲み物に入れる

毎日コーヒーや紅茶などといった飲み物に砂糖を入れて飲んでいるという方は、入れている砂糖をオリゴ糖に変えてみるのも良いかもしれません。

ほんのりと自然な甘さのあるオリゴ糖なので、砂糖を入れた時と味が変わることなく美味しく飲むことができます。

オリゴ糖を一度使っただけでは良い効果を実感することは難しいので、毎日飲み物を飲むときの砂糖はオリゴ糖に変えて飲むことを習慣づけることが重要です。

ヨーグルトと一緒に食べる

便秘を解消するためにヨーグルトを毎日食べているという方もたくさんいらっしゃると思います。

ヨーグルトとオリゴ糖との相性は抜群となっており、オリゴ糖とヨーグルトを一緒に食べることでお互いの整腸作用がさらに活発になり、便秘解消により良い効果を発揮してくれます。

料理の調味料替わりに

ダイエットをしていて糖質が気になるという場合には、毎日料理のときに使っている砂糖やみりんをオリゴ糖に変えてみることをオススメします。

オリゴ糖は熱を通しても良い効果には影響はないので、毎日続けてオリゴ糖を使って料理をすることで、オリゴ糖の良い効果を十分に摂取することができます。

オリゴ糖をうまく摂取して体の内側から綺麗に

いかがでしたでしょうか?砂糖の甘さとよく似ているオリゴ糖は、カロリーも低めになっているということから、ダイエットにも最適の甘味料としても知られ、体重管理をしている女性たちからも高い注目を集めています。

毎日食事をするときに砂糖の代わりに味付けで使ったり、砂糖の入っていないプレーンヨーグルトと混ぜて食べたりと、オリゴ糖はいろいろな方法で手軽に毎日の食生活に取り入れることができます。

腸内環境をしっかりと整えていくことは、健康面だけでなく、女性にとって重要な美容面でも良い効果を得ることができます。

摂取することで腸内の環境を良くして便秘も解消してくれるオリゴ糖は、体の内側から綺麗になっていくためには欠かすことのできないものとなっていますね。

オリゴ糖は玉ねぎやごぼうなどといった野菜にも多く含まれていますが、スーパーに行けばボトルに入っているオリゴ糖なども購入することができ、みりんや砂糖替わりとして料理に使えるだけでなく、飲み物やお菓子にも加えることができるので、自分に合ったオリゴ糖の摂取方法を探してみてください!

 🌟GODMake.抜粋

本日のバースデイカラー『タバコブラウン』

色言葉は『意地・自信・親身』

COQUETいしとよ

電話番号/0182-32-5609
住所/〒013-0025 秋田県横手市寿町5-6
駐車場/店舗前に5台駐車スペースあり
定休日/第2・3日曜定休
営業時間/10:00~19:00