春の環境と肌状態 ~ゆらぎに負けない肌へ

〜今日のいしとよ第1161回〜

春は肌の調子が不安定で、ゆらぎがち。

出会いも多い季節なのに、
そんな時期に限って…汗
ということがありますよねアセアセ

実は、一年の中でも、
冬から春に変わる環境下が、
お肌がもっともゆらぎやすい季節なのです。

まずは、
春の環境と肌状態を知りましょう魔法のステッキ

① とびかう花粉やほこり
肌に付着して肌あれを引き起こします。

② 冬のなごりの乾燥
肌のバリア機能が低下します。

③ 紫外線量の増加
肌内部の酸化ダメージが蓄積してしまいます。

その結果、肌がゆらいで、
調子がイマイチになってしまうのですピックリマーク

そんな春の肌を、
心強くサポートするために大切なのは、
やっぱり日頃のお手入れ音符

春の環境に負けないお手入れポイント

まずは、
クレンジングと洗顔を見直しましょうエクスクラメーション

春のゆらぎ原因のひとつは、
花粉やほこりなどの肌の付着物。
キレイに取り除くことが、
美肌磨きの第一歩ですキラキラ

トリートメント効果にもこだわった
クレンジング&洗顔から、
あなたの肌にあったものを選んで、
正しい使い方でキレイを高めましょうアゲ

泡立て方

過去記事→すっぴん美人は洗顔から!正しい泡立て法

そして、
外的刺激に負けない、バリア機能をパステルビックリ

肌のもっとも外側にある角層は、
内側のうるおいの蒸発を防ぎ、
外からの乾燥や刺激を寄せつけない、
いわば外壁のように肌を守るバリア層ラブ

乾燥や肌の不安定さに悩むなら、
この“角層=バリア機能”を
なんとかするのがポイントですびっくりまーく

だからこそ、
角層を、うるおして整えるアルビオンの乳液(ミルク) ラブ

乳液

アルビオンの乳液(ミルク)は、
角層に近い水分・油分・保湿成分の
バランスでできていますハート

だから、
しっとりと肌なじみよく角層を整えて、
肌本来のバリア機能をサポートします魔法のステッキ

公式サイト「しなやかさを生む乳液

春夏用なら、美白有効成分も配合され、
日やけによるシミ、ソバカスを防ぐ
お手入れも、同時に叶えられますよラブ

季節の変わり目は、
心も肌もゆらぎがち↓

そんな時期こそ、
基本のお手入れを見直すとともに、
ゆったりとスキンケアタイムを楽しみましょうハートぃっぱぃ

 

🌟ALBION-BLOG.抜粋

3月1日生まれの著名人

  • ショパン
  • 芥川龍之介
  • 南田洋子
  • 加藤茶
  • ロン・ハワード
  • 中山美穂
  • 井上裕介
  • 馬場園梓
  • 五郎丸歩
  • ケシャ

COQUETいしとよ

電話番号/0182-32-5609
住所/〒013-0025 秋田県横手市寿町5-6
駐車場/店舗前に5台駐車スペースあり
定休日/第2・3日曜定休
営業時間/10:00~19:00