ダイエット効果アップ!?タンパク質を摂取しよう!

〜今日のいしとよ第1228回〜

タンパク質の役割

タンパク質と聞くと筋肉のイメージが強いので、女性は摂りたがらない人が多いようですが、タンパク質は、筋肉や内臓、皮膚や血液など身体を構成するのに必要な栄養素です。糖質や脂質と同じ三大栄養素の一つなので、絶対に不足してはいけません。摂るメリットはあっても摂らないメリットはないので、意識して摂取するようにしましょう!

タンパク質が不足すると

欧米の女性と比べて、日本の女性のタンパク質摂取量はかなり少ないそうです。特に食事制限ダイエットをしている人は注意しましょう。タンパク質が不足するとどのようなことが起きるのかご紹介します。

1. 筋肉が小さくなる

筋肉は日々、分解と合成を繰り返しています。タンパク質が不足すると合成することができず、分解ばかりになってしまうので筋肉量が減少してしまうのです。筋肉量が減ると代謝量が減ったり、リバウンドしやすい体質になるかもしれません。

2. 脳の回転が悪くなる

タンパク質が不足するとアミノ酸が減ります。そうすると脳の神経伝達物質が不足するので、脳の働きが悪くなってしまうのです。集中力がない、頭がぼーっとする人はタンパク質が不足しているのかもしれませんね。

3. 肌質や髪質が悪くなる

タンパク質は筋肉だけではなく、肌や髪にも使われている栄養素です。不足するとハリツヤがなくなったり、荒れたりするかもしれません。

4. 疲れが取れない

寝ても疲れが取れない人は、タンパク質が不足しているかもしれません。筋肉や内臓、血液はタンパク質でできているので、不足すると働きが鈍くなります。そうすると疲労した細胞が回復ができなくなるので、疲れやすくなってしまうそうです。

 

🌟GOD.Make.抜粋

5月7日生まれの著名人

  • ピョートル・チャイコフスキー
  • 萩本欽一
  • 上川隆也
  • 佐藤二朗
  • 上田晋也
  • まちゃまちゃ
  • 窪塚洋介
  • 紺野あさ美
  • 林田真尋

COQUETいしとよ

電話番号/0182-32-5609
住所/〒013-0025 秋田県横手市寿町5-6
駐車場/店舗前に5台駐車スペースあり
定休日/第2・3日曜定休
営業時間/10:00~19:00