ギルトフリーって何?

〜今日のいしとよ第1255回〜

近年、SNSでも話題のギルトフリー。美容に良さそう、と見かけますが、一体ギルトフリーとは何を意味しているのでしょうか?

ギルトフリーの「ギルト」とは、英語で「罪悪感」を意味します。つまり、ギルトフリーとは、「罪悪感を感じない」という意味で、ギルトフリー食材は、食べても罪悪感を感じにくい食材、ということです。

ダイエット中、

「このお菓子、食べたら太るんだろうな…」

「何キロカロリーあるんだろう…」

と気にしながら食べること、多いのではないでしょうか。そうしたストレスを感じることなく、食べられるということで人気が出てきています。

ダイエットは、イライラしてしまっては長続きしません。食事制限によるストレスから解放されるので、体だけでなく心も軽くなります。

ギルトフリーの定義とは?

おおまかに言えば、

  • 1回に食べるエネルギー量が200kcal未満
  • 小麦粉や白砂糖を使用していない、または少ない
  • 卵など、動物性たんぱく質を使用していない、または少ない

上記に当てはまるものを、いいます。

人によって、罪悪感を感じる食材は異なります。例えば、糖質を気にしている人は、当然、砂糖などの量が気になりますし、脂質を気にしている人は、バターなどの量が気になります。

ギルトフリーとは、ひとくちに言い表すのは難しく、人によって定義が違うともいえます。

 

🌟GOD.Make.抜粋

6月3日生まれの著名人

  • 唐沢寿明
  • 亀田誠治
  • 長澤まさみ
  • 沢菜々子
  • ラファエル・ナダル
  • 三浦翔平
  • 柳下大
  • 廣瀬大介

COQUETいしとよ

電話番号/0182-32-5609
住所/〒013-0025 秋田県横手市寿町5-6
駐車場/店舗前に5台駐車スペースあり
定休日/第2・3日曜定休
営業時間/10:00~19:00