髪の主成分はたんぱく質!

〜今日のいしとよ第1291回〜

人間の体の大部分が水分とたんぱく質で構成されているように、筋肉や肌、爪、そして髪もたんぱく質からできています。

髪の成分は8割はたんぱく質で構成され、そのうち、ケラチンたんぱく質が70%で、非ケラチンたんぱく質が10%を占めます。次に多いのが、水分で12%、CMC脂質が3.5%、メラニン色素が4.5%です。

中でもたんぱく質は、髪のツヤやハリ、コシ、強度、保護、水分保持、透明感などすべてに影響し、CMC脂質は、キューティクル同士やコルテックス同士をつなぎ、髪のうるおいの保持に大切な成分なのです。

髪の毛が生える頭皮とは、皮膚の一部で、皮膚を保護するために進化したとも言われています。人間の頭皮は3重構造になっており、皮膚表面部を表皮層といい、その表皮層の下に真皮層が重なり、その下に脂肪層があります。

髪の毛が生える源となる毛乳頭や毛母細胞はこの脂肪層にあります。毛乳頭を取り囲むように毛母細胞が存在します。

毛乳頭は毛細血管とつながっており、髪の毛を作る栄養素などが毛細血管から毛乳頭へと送られ、毛乳頭は毛母細胞に、髪作る指令を出します。毛母細胞は指示を受けて、細胞分裂を起こします。このようにして、髪の毛は成長を繰り返しています。

つまり、健康な髪を作るためには、食事から栄養をしっかり摂取することが大切です。

🌟GOD.Make.抜粋

7月9日生まれの著名人

  • 稲垣潤一
  • トム・ハンクス
  • 久本雅美
  • 浅野ゆう子
  • 草彅剛
  • 松下由樹
  • 吉村崇
  • やしろ優
  • 鈴木奈々
  • 池松壮亮

COQUETいしとよ

電話番号/0182-32-5609
住所/〒013-0025 秋田県横手市寿町5-6
駐車場/店舗前に5台駐車スペースあり
定休日/第2・3日曜定休
営業時間/10:00~19:00