良質な油とは、原料、製造工程がカギ?

〜今日のいしとよ第1295回〜

原料

良質な油は、まず原料が大切です。

油の原料は、

  • 植物の種
  • 木の実
  • 動物性

などさまざまですが、植物由来のものが健康に良いといわれています。例えば、ひまわり油や亜麻仁油など。

植物由来でも、加工の仕方で必ずしも「良い油」とはならないので、要注意です。

製造工程

健康を考えた製造法は「低温圧搾法」といいます。47度以下の環境で、原料から低温圧搾します。

メリットは、

  • 製造中に高温・光・酸素にふれない
  • 精製しない
  • 栄養素が破壊されない

などが挙げられます。

油を大量生産するようになり、「溶媒抽出法」という方法が出てきました。そもそも、原材料を大量生産する方法であるため、原材料は農薬や化学肥料を使っています。加工段階で、健康に良いとされるオメガ3脂肪酸、オメガ6脂肪酸が除去されてしまいます。

効率化のため、このように除去するものも多いですが、防腐剤などが添加されることも多く、やはり低温圧搾法と比べると健康的とはいえません。

 

🌟GOD.Make.抜粋

7月13日生まれの著名人

  • ハリソン・フォード
  • 関口宏
  • 水野良
  • 中森明菜
  • 北斗晶
  • 高木勇人
  • 道重さゆみ
  • 能年玲奈
  • 上枝恵美加

COQUETいしとよ

電話番号/0182-32-5609
住所/〒013-0025 秋田県横手市寿町5-6
駐車場/店舗前に5台駐車スペースあり
定休日/第2・3日曜定休
営業時間/10:00~19:00