来年も…

〜今日のいしとよ第1466回〜

2019年も残すところあと僅かとなりました。
今年一年、誠にありがとうございます。

尚、弊社の年末年始の休業期間は下記の通りです。
(年末年始休業期間) 12月31日(火)~1月2日(木)
新年は1月3日(金)10:00より営業開始となります。

 

12月31日生まれの著名人

  • アンソニー・ホプキンス
  • 本田毅
  • 江口洋介
  • 東貴博
  • まこと
  • 大黒摩季
  • 村主章枝
  • 市井紗耶香





年末ご挨拶

〜今日のいしとよ第1465回〜

2019年も残すところあとわずかとなりました。
本年も格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。
年内の営業は本日19時で終了させていただきます。
来年もこれまで以上に皆様のご期待に応えられるよう、
さらなるサービスの向上を目指していく次第ですので
変わらぬご愛顧を賜りますようよろしくお願い致します。

1月3日からの初売りより、
アルビオンニューイヤー キャンペーン2020がスタートします。
アルビオンの商品を13,000円(税抜)以上ご購入の方に、
永く愛され続ける名品を詰め合わせた
「アルビオン マスターピース コレクション」を差し上げます✨
※数に限りがございます。なくなり次第終了とさせていただきますのでお早めに!

(年末年始の営業について)
令和元年12月30日19:00まで営業
令和元年12月31日〜令和2年1月2日休業
令和2年1月3日〜1月6日初売り

 

12月30日生まれの著名人

  • キャロル・リード
  • 井上公造
  • 元木大介
  • タイガー・ウッズ
  • レブロン・ジェームズ
  • ディーン元気
  • 藤原さくら
  • 植村あかり





野菜と美肌の関係は?

〜今日のいしとよ第1464回〜

バランスの良い食事を意識しても、不足しがちなのが野菜です。野菜はビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で、美容や健康のためにあると言っても過言ではありません。

厚生労働省によると、野菜を食べる推奨量は1日350g。しかし、実際の摂取量は、成人女性で約280g、20~30代の女性は約230gとなっています。

野菜にはこんな栄養がたっぷり

多くの女性が摂取不足な野菜は、肌にどんな効果があるのかチェックしておきましょう。

  • ビタミンA…肌のターンオーバーを促す。肌にうるおいをもたらし、すこやかな肌に整える。人参、ほうれん草、春菊、しそ、ニラなどに含まれる
  • ビタミンC…肌の弾力にかかせないコラーゲン合成をサポート。抗酸化力が高く、酸化による肌老化を防ぐ。パプリカ、ピーマン、芽キャベツなどに含まれる
  • ビタミンE…血液の流れを促し、ターンオーバーをサポート。肌を外的刺激から守るバリア機能を高める。モロヘイヤ、大根、かぼちゃなどに含まれる
  • ミネラル(カルシウム、鉄)…ミネラルが不足すると、ターンオーバーが乱れて肌トラブルがでる。ほうれん草、キャベツ、ブロッコリー、小松菜などに含まれる
  • 食物繊維…腸内環境を整える。腸内環境が悪いと、肌荒れや吹き出物などのトラブルがでる。多くの野菜に含まれる

 

🌟GOD.Make.抜粋

12月29日生まれの著名人

  • コージー・パウエル
  • Mr.マリック
  • 押切もえ
  • 荒川静香
  • 錦織圭
  • 上杉桜子
  • 佳子内親王
  • 生駒里奈
  • 村田寛奈





皮を剥かない方が良い野菜とは?どんな野菜がある?

〜今日のいしとよ第1463回〜

◎皮を剥かない方が栄養がある野菜
人参、かぶ、大根、ごぼう など

かぶ

かぶに含まれるカリウムは、塩分の摂りすぎを調節し、むくみ予防に良いといわれています。皮を剥いた場合、カリウムは1190mg、剥かない場合1400mgとなっています。

薄くスライスして浅漬けにすると、皮も気にせず食べることができます。

大根

大根は、皮を剥いても剥かなくても主要な栄養素にあまり差はありません。

カルシウムや葉酸、ビタミンCは皮付きのほうが多く含まれています。皮を剥いた場合、ビタミンCは61mg、剥かない場合66.6mgとなっています。

大根は生で食べられる大根おろしがおすすめ。熱に弱い酵素類も摂取できるからです。しかし、おろしたてに比べて20分後にはビタミンCは約80%も減少してしまうので、食べる直前にすりおろすようにしましょう。

ごぼう

ごぼうの皮にはサポニンというポリフェノール成分が含まれており、血流改善やアンチエイジング効果が期待できます。

土や泥が気になる場合、アルミホイルを丸めたものや、たわしで少しこすって洗うと良いでしょう。

 

🌟GOD.Make.抜粋

12月28日生まれの著名人

  • 石原裕次郎
  • 渡哲也
  • 北村薫
  • 藤山直美
  • トータス松本
  • 寺島しのぶ
  • 家入一真
  • 新川優愛
  • 数原龍友
  • 吉本実憂





皮にはファイトケミカルが豊富?ファイトケミカルのはたらきとは

〜今日のいしとよ第1462回〜

ファイトケミカルとは、「第7の栄養素」とも呼ばれていて、体に必須な栄養素ではありませんが、健康維持には摂取したい成分です。野菜の皮に豊富に含まれています。

野菜や果物などの植物は自分で動くことができません。そのため、虫や毒・敵から身を守るためにネバネバした成分や辛味、色素などで守るように工夫されています。抗酸化作用のあるポリフェノールも、ファイトケミカルの一種です。

ファイトケミカルのはたらき

最も期待されているのは、抗酸化力。人は活動する時に酸素を使いますが、体に取り込まれた酸素の一部は活性酸素やフリーラジカルになります。活性酸素やフリーラジカルは、老化の原因といわれているため、美容や健康には大敵。

ファイトケミカルは抗酸化作用が強いため、アンチエイジングが期待されています。

 

🌟GOD.Make.抜粋

12月27日生まれの著名人

  • ヨハネス・ケプラー
  • テリー伊藤
  • 奈美悦子
  • 濱田マリ
  • 竹原ピストル
  • テギョン
  • 内田真礼
  • バーンズ勇気
  • 内田眞由美





野菜の皮に栄養があるって本当!?

〜今日のいしとよ第1461回〜

最近、野菜の皮は剥かずに利用するという人が増えていますよね。

野菜の皮を剥かない理由は、

  • ゴミが出るのを減らすことができる
  • 皮を剥くのが面倒

などが挙げられます。

その他、「皮に栄養がある」とよく言われていますよね。実際、栄養はあるのでしょうか?

(例)人参の場合
人参にはβカロテンという抗酸化作用のある栄養素が含まれています。皮付き・皮なしの量を比較してみましょう。

  • 根皮付き生 6900μg
  • 根皮むき生 6700μg

いかがでしょうか?200μgほど、皮付きのほうがβカロテンの量は多いですね。

この量を「栄養が多い」と捉えるかどうかは、人によって異なります。したがって、一概に皮を剥かない方が良い、とは言い切れません。

皮がついていると食感が苦手であったり、味にクセを感じるという人は、わざわざ皮つきにしなくても良いでしょう。

後述しますが、その他、野菜の皮にはファイトケミカルなども豊富です。栄養素やファイトケミカルなどを少しでも無駄なく摂取したいという人は、皮まで食べるのも良いでしょう。

このように、皮を剥く・剥かないは、その人の好みや思考によって変わります。野菜によって皮を剥く・剥かないを決めてみても良いのではないでしょうか。どちらが良い、と決める必要はないでしょう。

 

🌟GOD.Make.抜粋

12月26日生まれの著名人

  • 毛沢東
  • エスパー伊東
  • 小栗旬
  • 高橋優
  • 城田優
  • 佐藤かよ
  • 能登有沙
  • 松島庄汰
  • 松井愛莉





【続報】アルビオン ベストコスメ受賞のご報告

〜今日のいしとよ第1459回〜

デビューして間もないながら、着実にファンを広げている注目のフローラドリップ。先日お伝えしたベストコスメ受賞からさらに、12個のタイトルをいただきました!

 

フローラドリップ

宝石赤VOCE 2月号『年間ベストコスメ スキンケア部門 化粧水 第1位』

宝石赤with 1月号『with最愛コスメ大賞2019 化粧水部門 第1位』

宝石赤大人のおしゃれ手帖 1月号 『ベストコスメグランプリ2019 乾燥部門 第1位』

宝石赤In Red 1月号 『多忙なわたしたちを救ってくれた 2019ベストコスメ大賞 化粧水 第1位』

宝石赤marisol 1月号 『2019下半期マリソル “40歳の本音”ベストコスメ大賞 化粧水 BEST1』

宝石赤LEE 1月号 『数字が語るベストコスメ パワー化粧水大賞』

宝石赤美ST 1月号 『2019年下半期ベストSSTコスメ大賞発表!保湿賞 第1位』

宝石赤美ST 1月号 2019年下半期ベストSSTコスメ大賞発表!SSTスキンケア大賞 第3位』

宝石赤sweet 1月号 『sweetの可愛いを生み出す美容番長たちのBest Hit!スキンケア部門 第2位』

宝石赤リンネル 1月号 『リンネルベストコスメ大賞2019 スキンケア部門化粧水 第1位』

宝石赤LIPS 『LIPSベストコスメ2019 化粧水部門(デパコス) 第3位』

宝石赤MORE 1月号 『MOREベストコスメ2019 化粧水部門 第2位』

 

🌟ALBION-BLOG.抜粋

12月24日生まれの著名人

  • 平尾昌晃
  • トミーズ雅
  • 相葉雅紀
  • 柿原徹也
  • 石原さとみ
  • 久保裕也
  • 西内まりや
  • 高橋健介





パワーサラダの定義って?

〜今日のいしとよ第1458回〜

パワーサラダはアメリカで生まれたもので、一皿で不足しがちな栄養素を摂ることができる、まさに女性にとって願ったり叶ったりのサラダ。

そんなパワーサラダの定義は、野菜・フルーツ・たんぱく質が入ったサラダのことを意味し、さらにトッピングや炭水化物を加えると、より満足度の高い食事をすることができます。栄養素としては、ビタミンやミネラル、食物繊維、たんぱく質などを一皿で効率よく摂取できるため、忙しい女性にもぴったりなのです。

パワーサラダは栄養満点なことに加えて、様々な味や食感を楽しむことができたり、見た目も華やかになることから、健康志向の高い人やSNS映えを意識した人などから特に注目されています。

 

🌟GOD.Make.抜粋

12月23日生まれの著名人

  • 上皇明仁
  • 笑福亭鶴瓶
  • 武藤敬司
  • 松岡英明
  • 山崎まさよし
  • 矢田亜希子
  • 伊藤綾子
  • 倉科カナ
  • 小島瑠璃子





冬の冷え対策は内側から!からだを温める食材

〜今日のいしとよ第1457回〜

長ネギ

長ネギには、にんにくと同様に「アリシン」が含まれています。長ネギは冷え性や便秘に効果がある「キチン質」を多量に含むエビや、抗酸化作用をもつ「フラボノイド」が25種類以上も含まれる玉ねぎなどと一緒に摂ることで、さらなる冷え性改善効果が期待できます。

また、緑色の葉の部分には「カロテン」や「ビタミンC」が含まれているので、美肌作りに最適な食材なのです!

 

🌟GOD.Make.抜粋

12月22日生まれの著名人

  • 村上弘明
  • 江原啓之
  • 安めぐみ
  • ヴァネッサ・パラディ
  • 国生さゆり
  • 忽那汐里
  • 大石絵理
  • 細山貴嶺