冬の睡眠とヨモギのおはなし

〜今日のいしとよ第1071回〜

寒い冬のすこやかな眠りをかなえるためには、寝る前に冷えたからだを温めておくことが大切。そこでおすすめなのが、ヨモギ風呂です。日本人にとって身近な植物であるヨモギは、世界的にも古くから親しまれ、「ハーブの女王」とも呼ばれています。ヨモギ風呂にするには、乾燥ヨモギを煮出してお風呂に入れるか、そのまま袋に入れてお風呂に浮かべて入浴します。
血行をよくして、からだをぽかぽかに、肌もしっとりさせてくれます。寝る直前の熱いお風呂はからだを目覚めさせてしまうので、寝る1~2 時間前に、ぬるめのお湯にゆったり浸かりましょう。
お風呂に入る時間がない時は、足湯にしたり、ヨモギ茶を飲むのも◎。香りのリラックス効果で心からほぐされて。ぐっすりおやすみなさい!

デジタルデトックスですっきりとした目覚めを

 

からだを温めてベッドに入っても、スマホやテレビを見ていてはせっかくの効果も台無しに。
1 日中は無理でも、夜だけは早めにデジタル機器をオフにするなど、“デジタルデトックス” を心がけましょう。
心地よく眠りにつけば、きっと心もからだもすっきりと、元気に朝を迎えられるはずです。

 🌟イグニス ミュージアム WEBマガジン.抜粋

本日のバースデイカラー『亜麻色』

色言葉は『文化的・気取りや・色彩』

COQUETいしとよ

電話番号/0182-32-5609
住所/〒013-0025 秋田県横手市寿町5-6
駐車場/店舗前に5台駐車スペースあり
定休日/第2・3日曜定休
営業時間/10:00~19:00